読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港・海外透析(出発編)

さて。香港。

関空で友達と待ち合わせ。

ANAのカウンターでチェックインするときに車イスの介助は必要ですかと聞かれましたが、杖をついて歩けるので大丈夫です。とお断りしたら、ファストレーンのパスを出してくれました。


f:id:aisaigou:20170122190520j:image

ついでに席も前の方に変更してくださって、ANAさん本当ありがとうございます。

お陰様で足がプルプルになることなく、無事出国できました。

 

さて。無事香港についた私たち。

入国審査も優先レーンを案内してくれました。

香港良い国!
f:id:aisaigou:20170122193806j:image
空港で両替をして、電車で一気に市街地へ。

香港駅からはホテル行きのバスに乗る予定でした。

駅でバス乗り場につくと、係りのおっさんに「お前のホテルはそのバスじゃねー(意訳)。」

と言われ、その通りに並び直してバスに乗りこみ、

乱暴な運転にはしゃぐこと30分。

運転手が「おめーらどこ行くんだよ?」と怒鳴ってきまして、

「パークレーンだよパークレーン。」答えると謎の沈黙が。

 

 

「バス違うよ…。」

「…ぇ?」

「近いけどルート違う。」

「係りのおっさんがこれ乗れって…」

「タクシー乗り場で降ろしてやるから乗り換えな。」

「…えー。」

 

香港駄目な国!

 

と、まあそんなこんなでなんとかホテルに到着したのでございました。